脱毛 注意

脱毛時に気を付けること

春になって暖かくなってくると、次第に薄着になってきます。
さらに夏に向けては、お肌の露出も増えてきますね?
そして、海やプールなどへのお出かけとなればなおさら気に
なるのが「無駄毛」です。

 

最近では「レーザー脱毛」や「光脱毛」と呼ばれる、痛みを
ほとんど感じない脱毛が話題ですが、定期的にサロンに通う
必要があるなどの制約があるほか、費用的にも高価になるため、
自宅での脱毛が注目されています。

 

自宅で脱毛をするのであれば、家庭用脱毛器を使用して、自分
で施術する
ことになりますが、脱毛器の取扱説明書に従うほか、

 

気を付けるべきことがあります。

 

それは「紫外線」

 

脱毛した後のお肌は、どんな方法で脱毛を行っても少なからず
ダメージを受けています。
そんな時に紫外線を浴びますと、さらに大きなダメージを受けて
酷い場合には赤くはれ上がり、他の異常をきたす場合があります。

 

また、すでに日焼けしている部分もダメージを受けていますので、
そこにさらなるダメージを与える脱毛はしないでください。

 

施術後には、ボディークリームなどでしっかりケアし、乾燥や毛穴
の広がりを防いでください。

 

脚部脱毛

 

そんな意味でも、脱毛は夏前で紫外線が強くない「春」がお勧め
なんです。

 

それでも間に合わなかったという皆さん、ツーピーエスなら
ご自宅でのマイペース脱毛で間に合います!

 

また、脱毛後は、クッションの役目をしていた毛が無くなって、肌同士や
衣服との摩擦によって刺激を受けるようになりますので、メラニン色素が
沈着し、黒ずみの原因となります。
パウダー等を使って、摩擦を小さくするよう、ケアしましょう。

 

また、まれに乾燥肌になる方もいらっしゃいますので、化粧水や
乳液で保湿することもおすすめです。
放置しておくと、腋が脂性肌になり、臭いを発するようになります。

 

 

 

 

 

トップページへ

リンク集