頭 臭う 原因

頭の臭いの原因は

恥ずかしい頭の臭いには様々な原因があります。
しかも、一度臭い始めた頭皮は、その原因を取り除いても、すぐに改善されるものではありません。
そうは言うものの、原因を取り除かなければ、改善のスタートにも立てません。

 

毛穴の詰まり

 

頭皮の臭いの原因の一つとして、残った汚れや、シャンプーのカスによる毛穴の詰まりがあります。
この状態では、毛髪の寿命が短くなって、抜け毛が増え、薄毛となります。
キュアラフィは、アミノ酸とボタニカルな成分で、頭皮をマッサージするように洗うため、毛穴の詰まりを
しっかり落とします。

 

脂頭皮

 

過剰洗浄

 

石油系界面活性剤を含む多くのシャンプーは、その強い洗浄力のために、本来必要な皮脂まで洗い落とし、
頭皮不足の状態にします。
すると、バリア機能が低下し、刺激物に対してアレルギー反応を示したり、敏感な頭皮となって、抜け毛が増えます。

 

電車内

 

不十分なすすぎ

 

洗浄が足りない場合でも、過剰に洗浄した場合でも、すすぎが不十分であれば、シャンプーやコンディショナーが
地肌に残り、界面活性剤や発泡剤などの添加物が肌を刺激して、フケや地肌の荒れの原因となります。
荒れた地肌はただれたようになり、臭いを発します。

 

汗の影響

 

春から秋は、どなたも頭皮が多少ジメジメしてべたついています。
体を動かしておらず、汗をかいた意識が無くてもです。
この湿った頭皮は、細菌が増殖しやすい環境であり、しかも、好ましくない状況では常在菌のバランスは悪玉菌優勢
になります。

 

悪玉菌が分解して発生させるものと言えば、ほとんどが悪臭の元となる物質であり、さらにこれらの細菌が酸化したものは、
毛髪の寿命を短くするため、次の毛髪が生えてくる前に抜け毛が増えて、薄毛となります。

 

肉食

 

体を成長させ、活動するための食物は、バランス良く摂ることが大切です。
肉食に偏った食生活は、動物性たんぱく質や脂肪は、悪臭の元となるインドール、スカトール、硫化水素を発生させます。
野菜や穀物などとバランスよく食べましょう。

 

ストレス

 

皮脂の分泌異常を起こす最大の原因はストレスです。
ストレスが溜まると体内で大量の活性酸素が作られ、体内の脂質と合体して、臭いの元である過酸化脂質になります。

 

 

 

今までに何種類もシャンプーやコンディショナーを変えてきたけど効果なし!という方、
このボタニカルアミノ酸シャンプー「キュアラフィ」3ヶ月使ってみませんか?
ボタニカルな天然由来成分で無添加のシャンプー「キュアラフィ」は、
少ない刺激と適度な洗浄力、すすぎのしやすさで、貴女の頭皮を守ります。 

 

 

 

 

キュアラフィ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ

リンク集