ミューラグジャス 材料

この素材の個々の力が総合力の証し

究極のボディクリーム「ミューラグジャス・リッチボディクリーム」
その天然素材が持つ成分と役割とは?

 

ミューラグジャス 原材料

 

ひまわり油

 

70%がリノール酸、30%がオレイン酸で構成される
独特の香りが無くて使いやすく、お肌や髪に
しっとりと馴染む

 

 

マカダミアナッツ

 

パルミトレイン酸を多く含み、肌にハリと潤いを
与えて、シワ・シミを予防する

 

 

アルガンオイル

 

モロッコ原産
オレイン酸と天然ビタミンEで高い抗酸化力を発揮
し、刺激が少なく、高い浸透力を持つ

 

 

ココナッツオイル

 

ラウリン酸で肌の赤みを抑えて抗菌力を高める
ビタミンEは皮膚の乾燥を防ぐ、高い浸透力で角質層
まで潤いを届ける

 

 

ホホバオイル

 

メキシコなどの砂漠に自生する、ツゲ科の植物
高い保水性を持つ
人の皮膚と同じ成分構造を持つ「ワックスエステル」
が主成分で、皮脂の代わりとなって乾燥から守る。
低刺激で安全性が高い

 

 

バオバブオイル

 

アフリカのサバンナに自生する巨木、バオバブの実から
採れるオイル
オレイン酸・リノレン酸・パルミチン酸とビタミン類を
多く含む

 

 

シアバター

 

ナイジェリアやガーナに自生する、シアの木の実から
採れるオイル
オレイン酸とステアリン酸が主成分で、肌の乾燥を
防いだり、紫外線から皮膚を守る

 

 

スクワラン

 

サメ類の肝油から採れる成分
深海に生息するサメが酸素を得るために必要と
している。
人の皮膚でも酸素を運ぶ役割を果たすと同時に、
汗と混じると、皮脂膜をつくり、刺激からお肌を
守る
25歳を過ぎると減少する

 

 

蜜蝋

 

ミツバチが巣を作るときに分泌する物質
ビタミン・ミネラル・カロチンなど、お肌に
優しい成分でできており、殺菌・消炎効果もある

 

 

アロエベラ

 

一般的に普及している「キダチアロエ」よりも
薬効成分が強いとされる
美白・保湿・殺菌・消炎作用のほか、肌を引き締め
ハリを与えて新陳代謝を高めコラーゲン生成促進作用
があるほか、紫外線からの防御作用もある

 

 

マンダリンオレンジ

 

温州ミカンと並ぶ、漢方薬「陳皮」の素材
香り成分のリモネンは、神経のリラックス効果と
脳の覚醒効果がある

 

 

オタネニンジン

 

よく聞く名前は「高麗人参」漢方薬の王様
消炎効果・保湿効果・脱毛予防効果がある

 

 

カミツレ

 

よく聞く名前は「カモミール」、ハーブティー
として人気
保湿・消炎・血行促進効果があるが、何といっても
シミ・そばかすなどの色素沈着を抑える効果が
高い

 

 

ローズマリー

 

含有成分のカルノシン酸、ロズマリン酸が強力な
抗酸化力を持つと同時に、ジオスミンが血行を
促進する

 

 

リンク集