素顔のママで 妊娠線 予防

妊娠線を出さない・消したい方へ、潤いとハリのケアクリーム「素顔のママで」

素顔のママでトップ

 

妊娠前後のコンプレックスに!「素顔のママで」

 



 

女性特有の産後のお悩みはたくさんありますね?
特に「妊娠線」「でこぼこ」、お腹の「たるみ」「くすみ」
は多くの皆さんに共通していることだと思います。

 

その原因は、妊娠で急激に伸びた真皮や皮下組織の繊維の断裂
よるものなのです。

 

しかし、最近は妊娠線予防についての情報も多くなってきており、
しっかりケアをすることで「妊娠線が出なかった」という妊婦
さんも多くなっています。

妊娠線ってなに?

そもそも「妊娠線」とは急激に大きくなるお腹に皮膚の伸びが
ついていけず、真皮が裂けてできる断裂跡のことです。
妊娠5〜7ヶ月でお腹が大きくなり始める頃からできやすく、断裂と言っても
痛みを感じないため、目で見て初めて気が付きます。

 

また、妊娠中にはステロイドホルモンの分泌量が増ますが、この
ホルモンには肌のターンオーバーを抑制させる働きがあります。
通常は28日周期で生まれ変わっている肌が、新しくなるのに
長い時間を要しているということですね?

 

肌がスピーディに新陳代謝できなくなることによって、弾力も失われ、
断裂しやすくなるという事です。

 

肉割れ説明

 

この妊娠線、一度できてしまうと、放置していては一生治りません
妊娠中に増えてしまった体重を元に戻して、ダイエットが上手くいった
としてもです。

 

妊娠線を消すためには、有効な手当が必要です。
その最も有効な手当が「素顔のママで」

 

また、妊娠線も全ての人にできるわけではなく、約3割は妊娠線が
出ない人がいます。
という事は・・・その人を研究すれば妊娠線を防ぐことが出来るかも?
という事になります。

 

その研究をしっかりやって完成した、妊娠線を予防したり、消したり
することができるlクリームが「素顔のママで」です。

 

 

「素顔のママで」は長い間の妊婦さんの悩みを、塗ってマッサージする
だけでスッキリ解決できます。

妊娠線の対策は?

妊娠線を防いだり、できてしまった妊娠線は消せます。
そのためのクリーム「素顔のママで」がお得な価格で販売されています。

 

素顔のママで価格

 

妊娠線

 

妊娠線ができやすい人の特徴として、

 

 ・体重の増加が12kg以上の人
 ・小柄な人や痩せている人
 ・多胎妊娠の人
 ・アトピー体質の人
 ・35歳以上の高齢妊娠の人
 ・経産婦の人
 ・乾燥肌の人

 

が挙げられています。
この中で体重の増加やご自分の体形は、長期間かけて対応することですが、乾燥肌には
すぐに対応できそうです。
また、お肌のケアという意味では「保湿」が一番重要だと言われて
います。

 

その保湿ケアは「毎日継続すること」が大切です。
扱いやすいクリームで、お手軽に毎日保湿ケアを続けやすい
「素顔のママで」は

 

潤いキープの  “ナノ化セラミド”
ハリを補う   “水溶性コラーゲン”
保湿力アップの “トリプルヒアルロン酸”

 

がお肌の各層に働き、驚異の保湿力を発揮します。

 

素顔のママでこだわり

 

また、サポート美容成分として

 

トレハロース・プルーン酵素分解物・ヒメフクロウエキス・アーティチョークエキス
スターフルーツ葉エキス・カモミラエキス・セイヨウナシ果汁発酵液

 

の天然由来の成分を配合し、香料・合成着色料・鉱物油・アルコール・パラベン
等の化学合成分を一切含まない、安心して塗っていただける商品です。

 

素顔のママで原材料

 

素顔のママで使い方

 

素顔のママで口コミ
素顔のママで評判

 

素顔のママで成分

 

「素顔のママで」が安心してお使いいただける理由です。

断裂痕が出やすいところ

妊娠線のような断裂痕は、妊娠中の女性の腹部だけではなく、お尻や太ももにも表れます。
また、男女の区別はありません。

 

どの場所であっても、保湿をしっかり行い、入浴時にマッサージするなどして、血行を良くする
などして、予防に努めましょう。

 

現在ご妊娠中の方、妊娠線を何とかしたいと思っていらっしゃる

お母様、旦那様、「素顔のママで」今すぐ!こちらからお求めください。

 

リンク集