TheLADY ビューティパワークリーム ほうれい線

TheLADY.ビューティパワークリームの力

TheLADY.ビューティパワークリームで、曲がり角を曲がって上昇!

 

 

これから季節は春を経て暑い夏へと向かいます。
空気が乾燥する季節が終わったと思っている皆さん、実は紫外線が強い今の時期も、
乾燥肌に悩む環境が出来上がっています。

 

紫外線はお肌を刺激して、真皮層から水分を奪って行きます。
汗や皮脂で潤っているように見えるのは、本当にそう見えているだけだったんですね?
これが隠れ乾燥肌です。

 

特にお顔のUゾーンは乾燥地帯ではありませんか?
目尻のシワとほうれい線から口もとにかけても気になりますね?

 

ほうれい線の原因は、頬の筋肉が衰えて、表面が弛んでくることや、乾燥肌のほかに、
頬杖や顔の冷えにあると言われています。
頬杖は、右手で頬を支えると右頬の筋肉は収縮し、左頬の筋肉は伸長しますので、
収縮している方の頬にほうれい線が表れやすいのです。

 

シワの原因も同様に、肌の弛みと乾燥によるものなので、予防するためにはお顔の筋肉
の鍛練とともに、ハリと潤いを保つことが最高のエイジングケアとなるのではないでしょうか?

 

そこで、

 

エイジングケア【TheLADY.ビューティパワークリーム】

 

 

アイリスの花びらや、月桂樹葉エキスを素材とした、複合成分ポリフェノックスが
乾燥・シワ・弛みを防ぎます。

 

花

 

一番多いお肌の悩みは「乾燥」ではないでしょうか?
乾燥がお肌の悩みの素と言っても過言ではないくらいです。
お肌表面の保護成分セラミドが不足している状態ですと、内部から水分が逃げやすくなって、
乾燥してしまいます。

 

これは、埃や紫外線などの外部からの刺激を受けやすい非常に無防備な状態で、そのまま
放置しておきますと老化が進んでお肌が弛んで来ます。

 

保湿の次は紫外線からの影響を防がなければなりません。
初夏はもちろん紫外線が量がとても多いものです。

 

紫外線はお肌の奥にまで入り込み、皮膚の組織を傷めシミの原因になるばかりか、
他の皮膚病の原因ともなります。

 

ほうれい線が深くなる理由は、「弛み」にあります。
表情筋が衰えて頬の重さを支えられなくなり、頬の皮下脂肪が被さって、ほうれい線を深くします。

 

ほうれい線を気にしなくても良かったあの頃のハリと潤いのあるお肌にもう一度戻ってみたいですね?

 

今まで人前で笑えなかった方、敏感肌で乾燥には人一倍気を使っていた方、同じ体験をお持ちの
方からたくさんのお喜びの声が届いている、「TheLADY.ビューティパワークリーム」で、隠れ乾燥節が
本格化する前の今から、しっかり保湿ケアをお奨めします。

 

クリームは清潔にした素手で塗るのがポイントです。
手のひらの体温でしっかり温めたクリームを優しく塗りこむことで、よりお肌に浸透しやすくなります。

 

 

 

お求めはこちらから

 

 

 

リンク集