菌ピタ君 効果 足が臭い

足のニオイ、1年中要注意!雑菌をピタッとストップ!効果抜群 菌ピタ君



 

人から見えない場所、足の悩みは尽きません
悩みは自分の足が臭い事ですが、困るのは人の足が臭いこと
相手が女性や取引先のお客様だった時は、どう対応して良い
ものか?思わず挙動不審になるところです。

 

お仕事やお付き合いで靴を脱がなければならなくなった時、
憂鬱な気分になったことはありませんか?
ここで臭いがムア〜っと来たら・・・と思った方はたくさんいらっしゃると思います。
特に女性の場合は男性に比べて「臭い」イメージは致命的です。

 

このニオイの原因は様々で、気にしている方は毎日足をきちんと洗い、
気を付けているのですが、それでも臭うという事になります。
それは、汗で蒸れた靴の中で、雑菌が繁殖して、皮脂や角質をエサにしながら、臭いの
原因物質「イソ吉草酸」を作るからです。

 

足が臭い

 

つまり、雑菌の増殖を防ぎながら、発生した臭いも外に出さなければ、解決するんじゃないの?
と思いますよね?実はその通りなんです。

 

靴の中を雑菌が好む「弱酸性・高温多湿・栄養化」の環境にしなければ、繁殖は防げます。
ということは、つまりニオイが防げます!
が、実際の皆さんの靴の中はいかがですか?
健康な皮膚の表面は弱酸性、靴の中は蒸れ、皮脂や垢、角質で栄養満点になっていませんか?

 

そこで、竹炭インソール「菌ピタ君」の出番です。

 

臭いの吸着には活性炭が有効ですが、こちらの商品は「竹炭」を使用しています。
木の炭とはどこが違うのか?
活性炭は自身が持つ微細な孔に臭い成分を吸着しますが、孔が一杯になるとそれ以上臭いを
吸着できなくなります。
なので、定期的に新品への交換が必要です。

 

しかし、竹炭は日干しを行うと、吸着していた臭いを放出する特性があります。
そう!定期的に干すことによって、その効果は半永久的に継続!これはお得です。
しかも活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力を発揮します。
さらに竹炭のPHは8〜9と、アルカリ性を示すのです。

 

つまり・・・

 

・靴の中をアルカリ性にする
・汗を吸着する
・臭い成分を吸着する

 

竹炭は本当にインソールの素材としては最適ですね?

 

そんな成功率93%【足の臭い】解決 【菌ピタ君】公式サイトはコチラ

 

菌ピタ君

 

「菌ピタ君」は発生した臭いを消すのではなく、最初から「発生させない」事に
着目したインソールでした。

 

自分はコレを入れて3日目位に臭いが気にならないのに気が付きました。
と同時に、靴下の中で指がヌルヌルしなくなったので、汗も吸着してくれているの
が判りました。
当然、臭いも弱くなって、1週間くらいで全く気にならなくなりました。

 

臭いセンサー

 

菌ピタ君 口コミ

 

竹炭の優れた効果と特徴

竹炭の特徴と効果

 

竹炭とは竹を焼いて炭化したものの総称ですが、一般的に多く出回っている木炭
とは違った大きな特徴があります。

 

竹は細い繊維質が集まって形成されており、炭化させるとその組織の小さな穴が
木炭以上に無数に残ります。
この小さな穴(多孔)が、臭い成分や水分を吸着するのにたいへん優れた効果を
発揮してくれるのです。

 

また、竹炭が木炭と異なるもう一つの特徴は、この一度吸着した臭いの素や水分
を、陰干しすることによって放出し、また再利用できるように、機能を回復する
という点です。

 

つまり、木炭は臭い成分を限界まで吸着しますと、再利用が出来ないのですが、
竹炭は何度でも再利用が出来て、経済的だという事です。

 

元々殺菌・消臭作用など、優れた効能がある竹は、炭化させても、優れた性質を
発揮し続けて、燃料や水質浄化、土壌改良のほかに、このような消臭・脱臭剤と
して皆さんの生活に役立っているのです。

 

 

リンク集